*

chrome

Chromeアドレスバーに x を押すと落ちるようになった話

公開日: : column

Chromeの検索バーに、xから始まる単語を打つと落ちるようになってしまいました。今のところ対策法はなく、再インストールでもなおりません。
4日前までは、確実にxを押すだけでxvideosをレコメンドしてくれていたので間違いなく押せたのですが、、。
おととい。夜もふけたころに、ニヤニヤしながら、command+Lを押して、xを押したところ GoogleChromeが爆発しました。
Google検索をしてみても、Twitter検索などをしてみても同様の人はちょくちょくいる様子。プラグインを全部OFFにしても、再インストールしてもなおらない。(MacbookPro 17 2012 early MacOS10.9.1 2.3Ghz Ci7 16GB 1333Mhz DDR3 GoogleChrome 32.0.1700.102)
ここ1週間のキャッシュなどを削除してみてもダメ。うーん、これは困った。 クリップボードに x という文字をいれておいて、貼り付ければ動くのだけど、やはりアドレスバーにそのまま x を打つと止まる。

しかし考えてもみると、『command+lを押して x を押す』という行為は、今からエロ動画を見はじめますよ or X-JAPANの動画を探す時以外に使い道のないコマンドである。それをグーグルごときに止められるというのは大変不快なものだ。先日書いた、【超訳】Google様から『SEO対策()』とか抜かしとるクソサイトへ警告の中で Googleがポルノを嫌っている と書いたが、Google氏、こんな仕打ちはあんまりである。

はやくxvideosが安定して見えるようになることを願ってやまない。

アドレスバーに x から始まる文字を打った人の用途が知りたい。。。 みんな実は xvideos、見てるんだろ?って思った。

https://twitter.com/M_pad_xy?protected_redirect=true

Ad

関連記事

no image

アダムは泣きましたが、僕はランサーズから世界を救いました。

なんかこんなに反響もらっていいんですか って感じで眺めてます。地雷クライアント、流行語大賞狙って

記事を読む

ika

イカスミを食べると、どうやらウンコが黒くなるなるらしい。

本日、超美味しい長崎ちゃんぽんのお店、大光楼 本店に行ってまいりました。 すっごい美味しかったんで

記事を読む

一流の方々

一流と呼ばれるの方と仕事をしそうになった話

サラリーマンと個人事業主もしくは会社経営者の大きな違いは、仕事の相手が自由に選べることです。そし

記事を読む

pmhe

デブでもできた!macを使ったプロジェクションマッピングの作り方#2

(前回の記事:デブでもできた!macを使ったプロジェクションマッピングの作り方#1)の続きの記事です

記事を読む

helloworldagain

blogを続けるための想像以上に簡単なたった6つの秘術を悟ってしまった

ブログとか、ブログ的なものを作っては消し、作っては消し。 まるでメンヘラかまってちゃんがTwi

記事を読む

sethgodin2011

セス・ゴーディン氏『顧客を愛してます?』俺氏『顧客て何だっけ』

セス・ゴーディン氏の言う『あなたは顧客を愛してますか?』 セス・ゴーディン氏と言えば、『バイラ

記事を読む

lancers

ランサーズやってみたけど地雷クライアント案内所にしか見えない

クラウドソーシングサービスなどというサービスにちょっと手を出してみました。結論からいうと、正直あ

記事を読む

68452_10152585661748135_1289817422_n

僕が都知事選で家入さんを断固支持する理由

1年半くらい前に講演会の後に、家入さんと飯をご一緒する機会があって、その時に家入さんと色んな話をしま

記事を読む

写真

Starbucks Reserveでノマド気取るどころか貴族になっちまった話

「やっぱ仕事はスタバだと捗りまくるよね★」みたいな信仰を否定するわけでも過信するわけでもない

記事を読む

timecapsule

【絶対に真似しないで下さい】比較的手軽に、自分が神様になる方法

インターネットってすごいよなあとはここ15年くらい毎日思ってるんですが、インターネットに情報が永

記事を読む

Ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Ad

PAGE TOP ↑