*

helloworldagain

blogを続けるための想像以上に簡単なたった6つの秘術を悟ってしまった

公開日: : 最終更新日:2014/01/04 column

ブログとか、ブログ的なものを作っては消し、作っては消し。

まるでメンヘラかまってちゃんがTwitterアカウントを消したり作ったりしているのと変わらないレベルで実名blogが続けられない。目的もなければ、書きたいこともない。ならブログなんてやらなきゃいいんじゃないか?と考えたのだが、なぜかブログが続けたい。

自分が情報を選別し、整理し、それを誰かの役に立つかもしれないなー程度の責任で、Googleのインデックスの一部となるのが昔から好きなのです。チリも積もればどーたらこーたらな記事を書くのが好き。

ブログを匿名やら非匿名やら代行やらで何年かやってみてわかったことは、見てる人がいないとモチベーションがあがらない ということ。これは絶対。

ただ、ここに大いなる矛盾が生じているわけです。記事が更新されないブログなど読む価値がない。自分が見てるブログだって、更新が大変頻繁なのである。

なのに、僕ときたら wordpressのテーマを弄ったり、カテゴリの設定を弄ったり。投稿タイプを色々試してみたり、と 目的とそぐわない行動ばかりとっている。

2014年。新年もめでたくあけました。今年もやりたいことがたくさんあります。そんなことの一つに自分のブログのメディア化がある。何年もしたいと思っているのだけど、できていないことなのです。普段、仕事でアメブロをdisってdisってdisりまくっている僕ですが、disる権利など僕にはないことを悟った。千里の道も一歩から。とりあえずやってみよう!と思ったら、神から啓示がきたので、そんな神からの啓示をさっそくご紹介します。

1.デザインなんて後回し。とりあえず書け。

最初に言っておきますけど、デザインは死ぬほど大事です。デザイナーとアーティストの違いについて必要以上に熱く語ることが多い僕ですが、自分のブログを作っているとき、アーティスト気取りでわけのわからんことを考えることが多くなっていました。大したデザインスキルもないのに、作りこんだりしてしまう。

いけてるテーマを見つけては、子テーマを弄り、オリジナルっぽくなったところで満足する。小学生のころから変わっていません。秘密基地を作ったら、飽きる。みたいな。RPGもラスボス手前までいったら満足して、ラスボスと戦わずやめるようなことが多々あった男です。こんな自分ですから、ブログをつくることが楽しくって、ブログを書かないのでしょう。

ジャンルや規模によって違うのでしょうが、blogへやってくる人の6割は検索サイトからの流入です。検索したいことも載っていないブログにどうやってやってくると言うのでしょうか。そのくせ、まともに書きもしないくせに、「見てる人がいないから、モチベーションがあがらない」とか言い出すんです。僕はどうしようもないアホでした。

とりあえず、書く。これに尽きるということで。ボリュームが足りないと感じるなら、書き溜める。

デザインの変更や、カスタマイズが簡単なwordpressを使っておきながら、クライアントワークでもないのに、ゴールのないデザインにこだわって本当にやらなきゃいけないことができなくなるとか、本当に私はバカでございました。

結論:デザインは後回し。文書構造さえしっかりしてれば、あとでまとめてデザインの変更は出来る。

2.wordpressプラグインなんてどうでも良いからとりあえず書け。

wordpressには便利なプラグインがたくさん揃ってございます。フォームが作れるものとか、OGPの設定を自動でしてくれるもの。パンくずリストを作ってくれるものから、ページングをしてくれるものまで。設置がめんどくさいSNSのボタンなんかもプラグインがどうにかしてくれたりします。

そんなものをあれやこれやと用意しても、コンテンツがなくては意味がないんです。とりあえずコンテンツを作る。とりあえずコンテンツを作る。とりあえずコンテンツを作る。1.とかぶりますが、これに付きます。

めったに書かないコードのために、<code></code>で囲むと、コード表示になるプラグインなんて用意する必要はないのです。うんこをここ20年くらい漏らしていないのに、いざという時の為にオムツを用意しているようなものです。そんなことはバカのやることです、私はバカでした。うんこを漏らしたら、トイレに行けばいいだけなのです。

結論:うんこを漏らしたらトイレに行く

3.アドセンスをやれ。つーか他にもアフィをやって金にしろ。

僕は、このサイト以外にクソみたいなサイトをいくつか持っているのですが、そのうち幾つかは、googleアドセンスが貼ってあり、少額ながらも我が家の家計の支えになってくれてたりします。まだコンテンツの出揃っていないサイトもあり、そういったサイトは そのうちコンテンツが出揃ったら、Adsense貼るかー。と思っていました。

2013年12月29日 久々に放置してあるサイトのGoogleAnaliticsを覗いてみました。すると、PV数が右肩上がりに伸びておりました。とはいっても、一日1000PV程度ですが。。放置サイトにしてはまあまあ十分です。

完全放置サイトで、コンテンツが出揃っていない(完成したら今の30倍くらいのボリュームになる)状態で、1日1000PVです。しかも特殊な業界向けのサイトですので、マネタイズの方法はきっと有ります。

1日1000PVなんて数字を見てもテンションが下がるだけでありまして、あーあAdsenseなり何なりと貼っておけばよかったなあ・・と思いました。これが仮に1日100円だったら、、1日1000円になるように努力したことでしょう。きっとサイトのPVが上向きになったタイミングで気が付き、テンションがあがって更新していたのでしょう。。情けない話ではありますが。そのキッカケを自ら放棄したのです。こんなバカなことはございませんよ。

サイトがお金を生む、それは例え1円でも嬉しいことです。それを知っているが故の欲がでた結果だと思います。コンテンツが出来上がってからなら、、むふふ、すごいことになるでー。って。きちんとアドセンスを貼っておくにこしたことはありません。

結論:1円でももらえる可能性を作っておく それがモチベーションになるはず。たぶん。

4.facebookに何かを書こうと思ったら、blogに書け

facebookに200文字以上の何かを書こうと思ったら、blog記事にすればいいのです。もう決めました。友達にしか見せられないなにか などはおいといて 記事にしちゃえばいいのです。

あんなクソSNS内のトラフィックを増やす手段にしかないっていない、いいね!ボタンなんか押してもらったって、何にもなりませんし、facebookに投稿したところで、僕のデフォルトの投稿設定では、Googleのインデックスの一部になることはできません。

Facebookだけでなく、Twitterでもきっと一緒です。Twitterはしばらくまともに向き合っていませんが、2年前に6万Tweetを突破した私です。Twitterに書くくらいならblogに書けばよかったのです。きっとそうです、そうなんです。そしたら、今ごろ満足のいくブログが出来ていたことでしょう。僕は友達からいいね!を押してもらうのを目的にして、あんな小さいテキストボックスに 今どんな気持ち? って聞かれながら友人受けのいい言葉や写真を選んで書くより、第三者の情報の糧となるGoogleのインデックスの一部となりたいのです。

結論:facebookに誰かの為になるかもしれない事を書こうとしたら、blogの種にして、膨らませてエントリにする。

5.友達に「今年こそblogやるよやるよやるよ」って言え

まずは手始めに、周りの人に「今年こそblogきちんとやるよ。」って言うのが大事だって神様が言うたんです。でも出来る気がしないってのも事実だから言いたくないってのもあるんです。だからこそ周りの人に言いなさい、って神様が言うんです。これにはさすがの私も参ってしまいました。そりゃー、そうなんだけど。。って。

もしかすると、「俺も今年こそブログやろうと思ってたんだよ!」って人がいるかもしれない。それはお互いにとってその存在がブログ継続のモチベーションになるはず。

まあ、神様どーこうは置いといて、誰かに話すのって大事だよね、きっと。

結論:周りの人にブログやるんだからねっ…// って言う

6.こんなエントリを書いたからには、続けないわけにはいかない。 というエントリを書く

このエントリが僕にとってのそれです。

結論:ブログを続けなきゃいけないエントリを書く

wordpressを触ったことのある人へ

僕はwordpressのテーマ作成や、テーマ選びなんかで悩みたくないと思いました。とっとと記事を書くことを優先しました。テーマとかで悩んだりするのは好きなのですが、、。もっと記事を書いてからにします。ってことで、テーマは、最近話題のstringer3にしました。こんなよくあるデザイン、イケてるの?とか言われそうですが、SEOに強いってことは 機能デザイン的に優れていると考えるべきだと僕は思います。カスデザイナーが何も考えずに作ったアーティスティックなオリジナルウェブデザイン()の1000倍くらい良いでしょう。

wordpressとか触ったことないけど、ブログやろうって思ってる人のために

別にブログなんて、wordpressだろうとアメブロだろうと、ライブドアだろうとTumblrだろうとbloggerだろうとなんでもいいんです。そんなことに悩んでる暇があったら、一番簡単に始められるものから始めればいいんです。と私にだけ見える神様がおっしゃいます。そりゃ自分らしいブログにしたいでしょうし、そうならばwordpressは自由度も高いですし、最高にオススメです。

ですが、まったくphpやらcssやらサーバーの事とかがわからない人には、学習コストが高すぎます。そんなことでブログを始めるのを遅くする必要はありません。ブログ引っ越しツールなんていくらでもあります。あとからのお引越しがSEO的に問題が少々あるのも事実ですが、引っ越ししよう!って思ったときに考えればいいのです。

人によって、blogを書くモチベーションは違う

僕の場合は、ブログを書く主目的は、Googleのインデックスの一部となりたいから & 自分のブログをメディア化したい ですが、他にも副目的があります。 日々の学習の潤滑油になったらいいなと思っている節もありますし、自分の生活が少しでも豊かになったら、とも思っていますし、文章を書くのは嫌いではないので、それのトレーニングになるかもしれない とも思っています。

人によっては、何かのブランディングであったり、友達に自分のことをもっと知ってもらいたい であったり 何かの売上をあげるためであったり、自分の人生を綴りたい であったり・・様々だと思います。

目的がハッキリしていないと、きっと続きません。僕はここ数年間そうでした。実名自己ブログを作っては、放置 の繰り返しです。無理やり正月に、目的を明確にしてみました。そんなことより仕事しろよ とも思うのですが、正月くらいしかこんなキッカケはないのかもしれないな、と思ったので。

まとめ

  • デザインは後回し。文書構造さえしっかりしてれば、あとでまとめてデザインの変更は出来る。
  • うんこを漏らしたらトイレに行く
  • 1円でももらえる可能性を作っておく それがモチベーションになるはず。たぶん。
  • facebookに誰かの為になるかもしれない事を書こうとしたら、blogの種にして、膨らませてエントリにする。
  • 周りの人にブログやるんだからねっ…// って言う
  • ブログを続けなきゃいけないエントリを書く

またね

Ad

関連記事

lancers

ランサーズやってみたけど地雷クライアント案内所にしか見えない

クラウドソーシングサービスなどというサービスにちょっと手を出してみました。結論からいうと、正直あ

記事を読む

sethgodin2011

セス・ゴーディン氏『顧客を愛してます?』俺氏『顧客て何だっけ』

セス・ゴーディン氏の言う『あなたは顧客を愛してますか?』 セス・ゴーディン氏と言えば、『バイラ

記事を読む

timecapsule

【絶対に真似しないで下さい】比較的手軽に、自分が神様になる方法

インターネットってすごいよなあとはここ15年くらい毎日思ってるんですが、インターネットに情報が永

記事を読む

pmhe

デブでもできた!macを使ったプロジェクションマッピングの作り方#1

ここ数年よく聞くようになった単語の一つ、プロジェクションマッピング。手を出してみたいけど、何から

記事を読む

一流の方々

一流と呼ばれるの方と仕事をしそうになった話

サラリーマンと個人事業主もしくは会社経営者の大きな違いは、仕事の相手が自由に選べることです。そし

記事を読む

68452_10152585661748135_1289817422_n

僕が都知事選で家入さんを断固支持する理由

1年半くらい前に講演会の後に、家入さんと飯をご一緒する機会があって、その時に家入さんと色んな話をしま

記事を読む

no image

アダムは泣きましたが、僕はランサーズから世界を救いました。

なんかこんなに反響もらっていいんですか って感じで眺めてます。地雷クライアント、流行語大賞狙って

記事を読む

パンチ

昔に書いたランサーズのエントリが今更バズった話&少しだけ後日談

放置してたブログの放置してた記事が気持ち良いくらいにバズりました。はてブ数1000まであと15な

記事を読む

pmhe

デブでもできた!macを使ったプロジェクションマッピングの作り方#2

(前回の記事:デブでもできた!macを使ったプロジェクションマッピングの作り方#1)の続きの記事です

記事を読む

chrome

Chromeアドレスバーに x を押すと落ちるようになった話

Chromeの検索バーに、xから始まる単語を打つと落ちるようになってしまいました。今のところ対策法は

記事を読む

Ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Ad

PAGE TOP ↑